医療法人社団 三浦医院、西宮市甲子園口、内科、外科、胃腸科、小児科医療法人社団 三浦医院

ごあいさつ

院長ごあいさつ

当院は戦後間もないころに祖父がこの地に開業しました。先代である父が継承し、長年地域の皆様に支えられながら診療を続けてまいりました。
私は、大学病院、近隣の病院で研鑽を積んでおりましたが、阪神淡路大震災を機に父を手伝うこととなり、平成14年に院長として診療を引き継ぎ、現在に至っております。
これからも、小さなお子様から年配の方まで、はば広い年代の皆様のかかりつけ医として、気軽に安心して病気やけが、お身体の不安についてご相談をしていただけるように努めてまいります。

西宮市甲子園口の三浦医院 三浦一樹院長
理事長・院長
三浦 一樹(みうら かずき)
略歴
昭和60年 金沢医科大学卒業
昭和61年 兵庫医科大学病院勤務
平成 7年 東成病院勤務
平成 9年 三浦医院勤務
所属学会・資格
日本外科学会 外科認定医
日本消化器外科学会 消化器外科認定医
日本プライマリ・ケア連合学会 近畿ブロック代議員
日本医師会 認定産業医
日本医師会 認定健康スポーツ医
認知症サポート医